Mac,Ruby,プログラミング

こんにちは、しきゆらです

今回は、(この記事を書いている時点での)Ruby最新バージョンである2.4.0をコンパイル&インストールしていきます

 

詳しい変更点などは、Rubyの公式サイトからどうぞ

いつも通り高速化とかがメインなのかしら

大きく変わりそうなところは「Unify Fixnum and Bignum into Integer」とか

Introduce hash table improvement (by Vladimir Makarov)」あたりかしら

 

それではれっつこんぱいる!

日記

お久しぶりです

しきゆらです

 

年末の休みに入ったら更新しようと思っていたのですが

なんと体調不良により年末から年明けにかけて入院してしまい更新できず・・・

とりあえずなんとか復帰できたのでこの記事を書いています

 

改めて、本年もよろしくよろしくお願いします

おわり

Mac,環境構築

こんにちは、しきゆらです

時期的に、卒論や修論を書き始める時期でしょうか?

 

論文を書くときは、おそらくTeXで書くと思いますが

これがまた面倒なやつ

文章を直すたびにコンパイルをし直す必要があったり

画像を埋め込むときは複数回コンパイルしないといけなかったりと

何かと面倒

これをなんとかすることはできないかと思って調べてみたら・・・

 

ありました!

latexmkというコマンドがありました

どうもMacTexを入れて少しばかり設定すれば使えるようになりました

詳しくは続きからどうぞ

 

JavaScript,プログラミング

こんにちは、しきゆらです

大層なタイトルをつけましたが、続くかどうかはわかりませんね

あと、内容がお行儀がいいかどうかも保証できませんよっと

 

さて、本題

JSに速度を求めている今日この頃

最近は、少しでも速くなる方法があるのならば、それを使おうと思っています

 

ということで、今回はJSでよく使うであろう

DOMにイベントリスナーを追加する部分を見てみます

 

調べてみると、イベントリスナーを追加するときには

  • addEventListener
  • onXXX

がよく使われていて

両者には違いがあるということはよく書かれています

 

でも、速度の違いは・・・?

ということで簡単なコードを使って検証して見ました

詳しくは、続きから

JavaScript,プログラミング

こんにちは、しきゆらです
最近はRubyよりもJSを書いている時間の方が長いです
JSであれこれやっていると、どうしても表示に時間がかかったり
途中でフリーズした?と思うくらい固まってしまうことが増えてきます
(書き方が悪いだけ・・・?)
その問題を解決する際の手がかりとして、いくつか実践してみたことがあるので
それをメモしておきます

HTML/CSS,JavaScript,プログラミング

こんにちは、しきゆらです

今回は、inputやtextarea等でユーザの入力をリアルタイムに取得する方法をメモ

 

入力されたことを取得するイベントトリガー(?)としてchangeは知ってましたが

これは入力されたあと、フォーカスが外れた時に発火するため

入力された時点で何かしたい時には使えませんでした

 

その中で、リアルタイムに入力を取得するためのトリガーとしてinputというものがあることを知りました

参考:JavaScript:テキスト入力関連のイベント、onChange,onInput,onKeyUp – hacknote

これを利用すれば、例えば入力がある時だけボタンをクリックできるようにするときなど二利用できると思います

 

これを利用せず、頑張ってJSで自分で作るときはきっとこんな感じになるのでは・・・?

今回はこれだけ
おわり

JavaScript,プログラミング

こんにちは、しきゆらです

今回は、JSの配列の中に指定した要素があるかどうかを調べる方法をメモしておきます

 

RubyではArrayの中に指定した要素が含まれているかを調べるinclude?というメソッドがありますが

JavaScriptではこのようなメソッドはないようです

 

調べてみると、指定した要素が配列内にあるとき、その要素の添え字を返すindexOfというメソッドが代わりとして利用できそうです

Array.prototype.indexOf() – MDN

var array = [1,2,”3”];
array.indexOf(1); // => 0
array.indexOf("hoge"); // => -1

配列内に指定した要素があれば、その添え字を

ない場合は-1を返すメソッドです

 

これを利用すれば、indexOf(“hoge") >= 0の時とすることで

配列の中に要素がある時にtrueを返すようにできます

 

今回はこれだけ

おわり

Mac

こんにちは、しきゆらです

 

先日リリースされたmacOS Sierraをインストールし、Macでsiriと戯れる今日この頃

予定を追加したり、アプリを起動させたりといろいろ便利なんですね

(Androidを使っているので、スマホでsiriを使ったことはない)

あと、siriは可愛い

でもコルタナさんの方が他愛ないことでも返してくれるので好き

 

さて、予定を登録するのはいいがリマインダして欲しい時はどうするのか・・・

スマホからアラームやらを鳴らしてくれるといいのだが

これはiPhoneを変えていうことなのか・・・ぐぬぬ・・・

 

Apple信者ではないが、Apple製品が欲しくなってしまう

これは知らず知らずのうちに洗脳されているのではないか?

こわいこわい

Windows

こんにちは、しきゆらです

 

先日、手元にあるCDをPCへ取り込もうとしたら読み込んでくれませんでした

このドライブ、我が家唯一のBDドライブな上にCDの取り込みで利用するために動かないのは困る・・・

ということで、いろいろ調べていたら復活させることができたのでその辺を書いて行きます

 

機種は東芝製のdynabookT552シリーズのPT55258HBMWというもの

https://dynabook.com/pc/catalog/dynabook/130212t552/spec.htm