Pixel Watchを買ったのでレビューする

2023年2月1日買ったもの

こんにちは、しきゆらです。

今回は、Pixel Watchを購入して1カ月ほど使ったので、使用感などをレビューしていこうと思います。

Pixel Watchとは

Pixelという名前を冠している通り、スマートフォンのPixelシリーズを開発・販売しているGoogleがスマートウォッチです。

Googleはこれまでスマートウォッチ用のOSである「Wear OS by Google」というものを開発していましたが、スマートウォッチ自体は発表していませんでした。 そんなGoogleから発売されたのがPixel Watchです。

Pixel Watchは、ほかのスマートウォッチと同様に心拍数やアクティビティの記録が可能です。 Google初のスマートウォッチということですが、2021年にウェアラブルデバイスの開発等を行っているFitbitを買収しており、技術やノウハウは受け継がれていると思われます。
なので、初物あるあるな微妙な性能・機能で登場し、世代交代を経て便利になっていく、という形ではなく、すでにほかのスマートウォッチと同等という状態で登場しています。

目新しさはあまりない印象ですが、やはりApple Watchを提供しているAppleへの対抗というところで期待が高まっている、という所でしょうか。

価格については、2023/02/01の記載時点にはなりますが Bluetooth / Wi-Fiモデルが¥39,800 4G LTE / Wi-Fiモデルが¥47,800 となっています。

また、LTEモデルについて、対応している通信会社のリストがあったので貼っておきます。 ご利用のキャリアで利用できるかは確認してください。

ざっくりPixel Watchについて記載してきました。 ここからは、実際に使った感想などを書いていきます。


Pixel Watchを使った感想

いいところ

  • 画面が綺麗
  • 充電は1日程度は持つ
  • 活動量が目で見えるのでちょっとしたモチベーションになる
  • Pixelとの連携が楽
  • OS更新に安心感がある

細かく見ていきます。

画面が綺麗

第一印象としては、画面が綺麗でした。 単なる時計で、センサーで取得した情報やスマホからの通知を表示するだけのもの、としてみると必要十分な画質だな、というのが印象的でした。

以前まで利用していたFossil GEN 5Eと比べると、画面が鮮やかです。 Pixel WatchとFossil GEN 5E両方でPlay StoreにあるAmazon Musicのスクリーンショットを表示させたのが以下。 画面上部のアイコンですが、色合いが結構違います。 Pixel Watchのほうが鮮やかに表示できている印象。

また、ふちがないので画面が広い印象。 画面の際からでも操作を受け付けてくれるのでスムーズに操作できるのが良い。

充電は1日程度は持つ

上の写真に写っているFossil GEN 5Eは1日は微妙に持たないのがいまいちでした。 機能を絞ってもあまり電池持ちが変わらず、割と充電している時間のほうが長い印象がありました。

一方でPixel Watchは1日は余裕で持ちます。 2日目のお昼頃に残り10%くらいになるので、充電しながらお昼を食べて戻ってくると充電が終わっているのでそのままつけて残りを過ごす、という使い方です。

この辺は、利用者の生活スタイルや使い方で大きく変わりそうですが、 私の環境では買い替えたことで電池の持ちがざっくり1.5倍ほど伸びたので買い替える価値はあったな、という印象。

活動量が目で見えるのでちょっとしたモチベーションになる

これに関しては、Pixel Watch特有の機能ではないと思いますが、割とリアルタイムで歩数や心拍数を表示してくれるので、ちょっとした行動が楽しくなった印象があります。

例えば、ちょっと散歩に行こうかな、と外に出る機会が増えたり 出社したときは座ってばかりにならないようにちょいちょい歩くようになったりと 以前より行動量は増えたかなと思います。

ちょっとした散歩や階段の上り下りなどをきちんと活動として記録してくれるので、1日でどのくらいのエネルギーを消費したのかを記録できるので、ゲーム感覚で楽しめます。

また、スマートウォッチをつけたまま寝ると睡眠の質を計測してくれるので、日々のストレスや疲れがどのくらいとれたのか、自分が1日どのくらいの時間睡眠が必要なのかなどを可視化できるのもよいですね。

ちょっと寝るのが遅かったりすると頭がぼーっとしますが、そういう日は大抵睡眠スコアが低いので、気を付けないといけないな、と思えるようなきっかけをくれるのも〇。

もしかしたら、寝具を良いものに変えると同じ時間の睡眠でも深く眠る時間が伸びたりするのかも、とか自分にあった寝具を探す、というようなちょっとした実験もできそう。

Pixelとの連携が楽

以前の投稿でPixel 7Proを購入してレビューしていますが、Pixelとの連携はとても手軽でした。 画面に従って進めるだけなので、大きく困ることはありませんでした。 両方ともGoogleが開発しているものなので、当然といえば当然ですが、楽なのは良いこと。

スマホからメインカラーや表示順などの変更もアプリ経由できるので、好みに合わせてカスタムできます。

Screenshot_20230201-213539_result.webp

ただし、この接続に関してはPixel以外のスマホでも同様かと思うので、あまり利点とはならないかもです。

OS更新に安心感がある

Apple WatchはAppleが開発しているのでOS更新やサポートは心強い印象があるかと思います。

そのGoogle版、という印象で使えるのが良いところかなと。

長く使えるのか、今後のOSや製品のリリースサイクルはどうなのかなど、初めての製品なので不安ではありますが、OS開発しているところが販売しているのは利点としては大きな安心感があるかなと思います。

もし、すでに他メーカーのスマートウォッチを利用していて満足している方が買い替えるほどのメリットではないかと思いますが、 初めてのスマートウォッチどれにしようかな、という方には向いているかと思います。

微妙なところ

  • 金属のバンドが(まだ)ない
  • 充電ケーブルが純正のものしかない
  • スマホとの同期に専用アプリが必要

細かく見ていきます。

金属のバンドが(まだ)ない

時計、という点で見ると人によってはバンドの材質を気にする方もいらっしゃるかと思います。 私は金属バンドが好きなので、金属バンドがあるものだと思って調べてみました。 そうすると、公式ではまだ存在していないことがわかってがっかりしました。

レザーバンドは使い続けると味が出るので、長く使うことを想定するとレザーバンドを選びたい、という方もいるかもしれません。

現在、公式ではアクティブバンド(シリコン?)、ストレッチバンド(ポリエステル)、ウーブンバンド(編み込んだナイロン)、レザーバンドがラインナップされています。 ちょっと高いですが、カラーバリエーションもそこそこあるので選ぶのは楽しそうです。

なお、金属バンドは2023/02/01時点ではラインナップされていません。 発売する予定はあるようですが、いつ・どのくらいの価格で買えるのかが気になるところです。

金属バンドでPixel Watchを利用したい場合は、公式バンドの登場を待つかAmazon等で怪しいバンドを買って試してみるしか選択肢がありません。 金属バンドを求めている方には、現時点ではお勧めしにくいのが現状かと思います。

ちなみにですが、私はAmazonで怪しい金属バンドを買って使っていますが、現時点では問題なく利用できています。 購入したものを参考として貼っておきます。

充電ケーブルが純正のものしかない

これも現時点では、という状態ですがPixel Watchに付属している純正ケーブルでしか充電ができません。 家以外で充電することを想定するのであれば、付属のケーブルを持ち歩くか別途公式ストアで購入するしかありません。 上記のバンド一覧の最後に充電ケーブルが載っていますが、1本3,800円となっているので結構な価格となっています。 ただの充電ケーブルに4,000円程度出してもよい、という方でないとちょっと厳しいかな、という印象です。

3rdのケーブルが出てくるか、既存の無線充電方式に対応するかしてくれないと不便だな、というのが現状の不満です。

スマホとの同期に専用アプリが必要

AndroidスマホでWear OS搭載スマートウォッチを接続するときは「Wear OS by Google スマートウォッチ」というアプリから接続・設定することになります。

Pixel Watchもこのアプリでよいのかな、と思っていたら別の「Google Pixel Watch」というアプリを使う必要があるのが地味に不満です。

専用アプリなので、盤面設定や専用機能などができるので分けたほうが良い、と言われればそうです。 ただ、すでに別メーカーのWear OS搭載スマートウォッチを利用している場合は、別途アプリを追加しないといけないのは地味にストレスかなと。 もし、2つのスマートウォッチを使い分けるような方は似たような2つのアプリを入れなければいけなくなります。 個人的には、微妙にもやっとするところです。

まとめ

今回は、Pixel Watchを購入したので使った感想を雑に記載してみました。
あれこれ書いていますが、個人的には買ってよかったなと思っています。
Pixel 7 Proを購入した時のポイントキャッシュバックで35,000円分のポイントがあったので、実質4,000円程度で購入できているので、この価格でこの性能であれば文句はないな、というところ。

後は、このPixel Watchシリーズの今後のソフト・ハードのアップデートがどのくらい行われていくかに注目かなと思います。 1製品のみで終わってほしくないな、と思いつつこの記事を終わります。

今回は、ここまで。

おわり。

買ったもの

Posted by shikiyura