Ruby

こんにちは、しきゆらです。

今回は、タイトル通りですが、GoogleのAPIを利用したアプリケーションを作るときの流れを見ていきます。

大まかな流れとしては、以下のとおりです。

  • Google Cloud Consoleから、APIを有効にする
  • APIを叩くための認証を通す
  • 認証情報をもとに、APIを叩く

では、それぞれ見ていきます。